IT転職の4社比較 - ワークポート、Geekly、レバテックキャリア、マイナビITエージェント

IT転職の4社を徹底比較!ワークポート、Geekly、レバテックキャリア、マイナビITエージェント

IT転職サイト比較2021/6/10

この記事では、4つのIT転職仲介サービス

  • ワークポート
  • Geekly(ギークリー)
  • レバテックキャリア
  • マイナビITエージェント

の利用経験者100名へのアンケートを実施して、徹底的に分析した結果をご紹介します。

記事を読むことで、

  • 実際にサービスを利用して転職した人が感じたリアルな感想
  • アンケートから見えてきた各サービスのメリット・デメリット

がわかります。

「IT転職する際にどのサービスを選んでよいかわからない・・」

と迷っている方の比較検討材料となる内容になっていますので、是非最後までチェックして参考にしてみてください。

1. アンケートの概要

今回は以下の方を対象にアンケート調査を行いました。

  • 時期:2021年5月
  • 対象:各サービスを利用して転職した経験者
  • 人数:101名
  • 年代:20、30代の男女

各サービスごとのアンケート人数の内訳は以下の通りです。

  • ワークポート:36人
  • Geekly:21人
  • レバテックキャリア:20人
  • マイナビITエージェント:24人

アンケートでは、サービスを利用した際に感じた満足度を以下の8つの観点で評価してもらいました。

  1. 総合満足度
  2. 紹介された求人の数
  3. 紹介された求人の質
  4. 年収アップ
  5. コンサルタントのアドバイスの質
  6. コンサルタントの対応スピード
  7. サイトの使いやすさ
  8. 次回転職でも使いたいか

評価は各項目ごとに5点満点で行いました(5点:大変満足、1点:不満)。

2. 結果の分析・考察

それではアンケート結果の発表と分析、考察を行っていきます。

2-1. 『総合満足度』で比較

1位2位3位4位
4.00
3.96
3.86
3.39
levtech-careerの総合満足度
mynavi-it-agentの総合満足度
geeklyの総合満足度
workportの総合満足度

まずは総合満足度からです。

総合満足度が最も高かったサービスはレバテックキャリアでした。

満足度4.00とかなりのハイスコアです。

2位、3位はマイナビITエージェントとギークリー続きましたが、スコアを見る限りかなり僅差です。

利用者の満足度にこの3サービスは大きな差はないということでしょう。

今回満足度が最も低かったのはワークポートです。

満足度は3.39で、1位のレバテックキャリアと比べると0.7ポイント差もついてしまう結果となりました。

この差はいったいどこから来るのでしょうか?

次以降の各項目別満足度でチェックしていきましょう。

2-2. 『紹介された求人の数』で比較

1位2位3位4位
4.1
3.9
3.9
3.5
geeklyの総合満足度
workportの総合満足度
mynavi-it-agentの総合満足度
levtech-careerの総合満足度

次は紹介された求人の数です。

求人の数TOPはGeeklyでした。

スコアは4.1とかなりの高水準です。

Geeklyに登録すると、たくさんの求人を紹介してもらえるということになります。

ワークポートとマイナビITエージェントもスコア3.9と決して悪い数字ではありません。

しかしレバテックキャリアはスコアが3.5であり、他のサービスと比べると利用者は少し少ないと感じたようです。

ここで各社が公開している全求人数を見てみましょう。

  • Geekly:公開求人数 6356件 非公開求人数 10000件以上
  • ワークポート: 公開求人数 24735件
  • マイナビITエージェント:公開求人数 12,525 件
  • レバテックキャリア: 6704件

公開・非公開など違いはありますが、レバテックキャリアが7000件弱の合計求人数に対して、他の3社は1万件以上の求人数となっています。

今回のアンケート結果の数字がそのまま反映されたような形です。

保有求人数の件数がそのまま紹介される求人数につながっているので、単純な数を求める場合にはレバテックキャリアよりも他の3サービスを選んだ方が良いでしょう。

2-3. 『紹介された求人の質』で比較

1位2位3位4位
4.1
3.9
3.7
3.0
levtech-careerの総合満足度
mynavi-it-agentの総合満足度
geeklyの総合満足度
workportの総合満足度

3点目の評価軸は『紹介された求人の質』です。

たくさんの求人を紹介されたとしても質が悪いものばかりでは転職も上手くいきません。

転職を成功させる際に求人の質は非常に重要になってきます。

質の観点で各サービスを比較してみると、今度はレバテックキャリアが4.1と非常に高いスコアとなっています。

レバテックキャリアは保有している求人数は少ないものの、利用者にとって良いと感じる質の高い求人を多く保有している、もしくはコンサルタントが上手く利用者に合ったものをチョイスして提案してくれるということが言えるのではないでしょうか。

以下はマイナビITエージェント、Geeklyと続きますが、ワークポートは満足度3.0と、他のサービスとはかなり差がついてしまいました。

ワークポートの場合、たくさんの求人を保有しているため求人の数はたくさん紹介してくれるもものの、質という観点では少しネガティブに感じている人が多いようです。

2-4. 『年収アップ』で比較

1位2位3位4位
4.0
3.1
3.0
2.6
geeklyの総合満足度
workportの総合満足度
mynavi-it-agentの総合満足度
levtech-careerの総合満足度

次の評価軸は『年収アップ』です。

誰しも転職の際に年収アップしたいと考えると思いますが、その望みをかなえる転職ができたかどうかがこの年収アップの指標に表れてきます。

年収アップにおいては、Geeklyが4.0と圧倒的な1位となる結果となりました。

そして先ほど求人の質が良いと結果が出ていたレバテックキャリアは、年収アップの観点では2.6とかなり低いスコアを記録してしまいました。

今回のアンケート結果だけみると、年収アップを第一に考えて転職したい人はレバテックキャリアよりもGeeklyを選んだ方が良いということになります。

ちなみに、総合満足度1位のレバテックキャリアが年収アップにおいて最下位という結果になったため、サービスを使って良かったと感じるかどうかに年収アップは大きく影響しないと言えそうです。

ここは意外な結果ですね。

その辺の要因も次以降で探っていきましょう。

2-5. 『コンサルタントのアドバイスの質』で比較

1位2位3位4位
4.6
3.7
3.4
2.6
mynavi-it-agentの総合満足度
levtech-careerの総合満足度
workportの総合満足度
geeklyの総合満足度

5番目の評価軸は『コンサルタントのアドバイスの質』です。

サービスに登録すると、コンサルタントの面談があり、面談を通してスキルや性格に合った求人をコンサルタントが紹介してくれるようになる、という形が基本となります。

企業と自分の橋渡しになってくれるコンサルタントの役割は非常に重要となりますので、しっかりとした信頼できるコンサルタントにあたることができれば満足のいく転職をできる可能性もグッと高まります。

コンサルタントのアドバイスの質において最も評価が高かったのは、マイナビITエージェントでした。

スコアはなんと4.6という驚異的なスコアを記録しており、マイナビITエージェントを利用した人達はみな口をそろえてコンサルタントの質が高かったと感じているようです。

転職において不安を感じている状況で、コンサルタントのアドバイスに頼りたいと思っている人は、マイナビITエージェントを使うのが良いのではないでしょうか。

逆にコンサルタントの質が低いと評価されてしまっているのがGeeklyです。

Geeklyは先ほどの年収アップにおいて高いスコアを出していましたので、年収アップできる転職を斡旋してくれるものの、紹介してくれるコンサルタントへの信頼度は低めなのが特徴のようです。

未経験で不安を感じている人などは、GeeklyよりマイナビITエージェントが良いかもしれません。

2-6. 『コンサルタントの対応スピード』で比較

1位2位3位4位
3.7
3.7
3.6
3.5
levtech-careerの総合満足度
mynavi-it-agentの総合満足度
workportの総合満足度
geeklyの総合満足度

次は『コンサルタントの対応スピード』です。

転職を早く決めたいときに素早く対応してもらえると非常にありがたいですよね。

アンケートの結果、対応スピードについては4サービスほぼ変わりないという結果となりました。

1位のレバテックキャリアが3.7、4位のGeeklyで3.5ですので、わずか0.2ポイントの差です。

どこも4点台に届いているわけではないので、一般的に問題ないスピードで対応してくれるということなのでしょう。

対応スピードは比較軸としては考えずに、別の軸を中心に考えるのが良いようです。

2-7. 『サイトの使いやすさ』で比較

1位2位3位4位
3.1
3.0
2.8
2.8
workportの総合満足度
mynavi-it-agentの総合満足度
levtech-careerの総合満足度
geeklyの総合満足度

7番目は『サイトの使いやすさ』です。

登録したサイトが使いやすければ、自分の希望に合った求人が早く見つかったり、ストレス少なく転職活動をしやすくなります。

この項目については、驚いたことにどこのサービスも低いスコアとなっています。

最も高いワークポートのサイトですら3.1です。

3点を大きく下回っているわけではないので問題があるわけではありませんが、アンケートの結果を見る限りサイトの使いやすさはあまり期待しないほうが良さそうです。

サイトの利用は最小限にし、早めにコンサルタントと深く話して転職候補を出してもらいましょう。

2-8. 『次回転職でも使いたいか』で比較

1位2位3位4位
4.3
3.5
3.3
3.0
levtech-careerの総合満足度
mynavi-it-agentの総合満足度
workportの総合満足度
geeklyの総合満足度

最後は『次回転職でもつ使いたいか』というリピート意欲に関する回答です。

これは様々な項目を総合して次回も利用したいと思えたかという点で非常に参考になる指標です。

最も評価が高かったのはレバテックキャリアです。

スコアは4.3と非常に高く、利用者からの高い信頼性がわかる結果となりました。

最も低かったのはGeeklyの3.0です。

Geeklyは多くの指標で特に問題のないサービスという結果が出ていましたが、唯一コンサルタントのアドバイスの質という項目のスコアが2.6と低く、この部分の影響がリピート意欲の低下につながった可能性があります。

3. まとめ

さて、ここまでアンケートの回答をベースに8つの項目にて比較を行ってきました。

最後に全ての結果をまとめた一覧表と、どのサービスがおススメであるかに関してコメントをまとめたいと思います。

3-1. 全結果の比較一覧表

レバテックキャリアマイナビITエージェントGeeklyワークポート
総合満足度4.03.93.83.4
求人の数3.53.94.13.9
求人の質4.13.43.73.0
年収アップ2.63.04.03.1
アドバイス3.74.62.63.4
スピード3.73.73.53.6
使いやすさ2.83.02.83.1
リピート意欲4.33.53.03.3

総合満足度とリピート意欲が最も高かったのはレバテックキャリアですが、他の指標をみると求人の質やコンサルタントのアドバイスの質などが高く、それらが転職サービスの満足度と関係が深いという結果が見て取れました。

マイナビITエージェントはコンサルタントのアドバイスの質は非常にハイスコアでしたが、求人の質のスコアがレバテックキャリアよりは低く、それが最終的に満足度の差につながったと思われます。

Geeklyやワークポートは求人の数のスコアは高かったものの、他のスコアで低い箇所が目立ち、今回アンケートを取った100人からの評判は他のサービスを下回る結果となったようです。

3-2. 結果的にどのサービスがおすすめ?

では、どのサービスを利用するのが良いのでしょうか?

これは各サービス一長一短になる結果でしたので、サービスごとに特徴をまとめた以下のコメントを見て頂いて自分に合うサービスを探すことをおススメします。

レバテックキャリア

求人の数は少ないのですが、質の良い求人を提供してくれます。

コンサルタントのアドバイスの質やスピードも高い評価を受けていますので、コンサルタントと密に話し合って少数に絞った短期間の転職を望む人はレバテックキャリアが良いでしょう。

リピート意欲や総合満足度もNo.1でしたので、今回のアンケート結果においては、迷ったらレバテックキャリアで問題ないということが言えます。

ただし、年収アップの項目だけは評価が低かったため、年収を重視する人は注意が必要です。

マイナビITエージェント

コンサルタントのアドバイスの質はダントツでNo.1でしたので、未経験の人や転職に不安で良質などバイザーを重視するのであればおすすめのサービスです。

マイナビITエージェントは全ての項目で最下位がひとつもありませんでした。

ネガティブが少ない証拠ですので、安定感を取りたい人はマイナビITエージェントを選びましょう。

Geekly

Geeklyは求人の数と年収アップで非常に高いスコアを記録しました。

反対にアドバイスの質のスコアが低く、リピート意欲も高くない結果となりました。

コンサルタントに相談するというよりは、年収アップにつながるような多くの求人を紹介してもらい、コンサルタントに頼らず自力で転職を決めてしまえる力を持っている人に合うサービスのようです。

ワークポート

ワークポートも最も評価が高かったのは求人の数でした。

業界の中でも老舗で案件数の多さは抜群ですので、たくさんの求人を見て吟味したい人に向くサービスと言えます。

平均点である3.0を下回る項目は一つもありませんでしたので、求人数とサービスの安定感を求める人には合いそうです。

まずは登録してみてどのような求人があるかを知るだけでも価値はありますので、求人数の少ないレバテックキャリアと並行して利用するなど他との併用に向くサービスと言えるでしょう。

終わりに

今回は4つのIT転職サービスを利用したことのある人100名に様々な観点から満足をヒアリングし、結果のまとめと考察を行いました。

各サービスで差が出て、サービスごとの特徴が浮き彫りになる結果となりました。

結果や最後にまとめたコメントを参考に、自分に合うサービスは何か考えてもらうことで転職活動がより良いものになれば幸いです。

各サービスの公式サイトリンクと総括コメント

1. レバテックキャリア

求人数は少ないが質が良い。コンサルタントの評価も高い。短期集中転職向き。

2. マイナビITエージェント

コンサルタントの評価が高い。親身な相談を求める人向け。悪い項目なく安定感あり。

3. Geekly

求人の数が豊富で年収アップした人多し。リピート意向は高くない。自力に自信のある人向けか。

4. ワークポート

求人数は圧倒的。たくさんの求人を見たい人向け。他サービスとの併用がオススメ。

ホーム
診断ツール
自己分析
マガジン
口コミ