『 Sipherさんの診断結果 』

高い普通低い
100%協調性
62%開放性
62%誠実性
25%神経症傾向
25%外向性
スポンサーリンク

『 診断結果の解説 』

開放性
《 創造性、新しい経験や知識への興味 》

程々の好奇心と忍耐を持つタイプ

開放性が中程度のピクト
38%
62%
保守的
創造的

あなたの開放性は中程度で、「新しいものへの興味、好奇心、チャレンジ精神」といった創造的な性格と「堅実性重視、ルーチン好き、ルールを守る、忍耐強い」といった保守的な性格をバランスよく持ち合わせているタイプです。固すぎずミーハー過ぎずな柔軟性が持ち味です。開放性という点においては大きな特徴があるわけではないため、開放性が高いアーティスト気質の人や職業への憧れを持ったり、開放性が低い堅実でミスの少ないタイプを羨ましく思ったりすることもあるでしょう。

開放性が中程度の人の適職ピクト
開放性が中程度の人の適職

中程度の開放性ですので、開放性が高い場合に向いている「企画職、起業家、研究者」などの創造性やリスクが求められる仕事と、開放性が低い場合に向いている「事務職、オペレーター全般」などの堅実性や安定感を求められる仕事のどちらを選んでも全く不向きとはならないでしょう。今回の結果が「創造的」「保守的」のどちら寄りだったかで、あなたがどちらかといえば向いている方を把握することができます。

協調性
《 優しさ、献身性、協調性の高さ 》

高い協調性と思いやりのあるタイプ

協調性が高いピクト
0%
100%
自分重視
協調重視

あなたは他人とのバランスをとって、協調することを主とするタイプです。他人に対して思いやりがあり、優しさや親切さは周りから好意的に思われることでしょう。話を聞くことも得意で、人からの信頼を受けやすい傾向にあり、チームで物事を進めることに向いています。しかし、その反面人の目を気にすることも多く、我を出して物事を進めるパワーは弱いという欠点もあります。他人の顔色を気にしすぎるあまり頼みごとを断れずに苦しむことに注意しましょう。

協調性が高い人の長所/短所
長所・強み短所・弱み
  • 協調性がある
  • 寛容
  • 思いやりがある
  • 優しい
  • 進んで人を助ける
  • 八方美人
  • 人に流される
  • 事なかれ主義
  • 断れない
  • 気を使いすぎる
協調性が高い人の適職ピクト
協調性が高い人の適職

持ち味のサポート精神や献身性を活かした仕事が向いています。人の話を聞いたり、困っている人を助けるという軸で仕事を選ぶと満足感を得やすいでしょう。企業においては、裏方の仕事に向いている気質です。逆に、自分の意見を強く持つことを求められる仕事や、プレゼンで何かを勝ち取るような仕事は性に合いません。他者との協調で物事を進めていく仕事や環境を優先させましょう。

向いている仕事向いていない仕事
  • カウンセラー
  • 人事
  • サービス業全般
  • 看護職
  • 介護職
  • 個人でする仕事全般
  • 不動産・保険の営業
  • 経営者
  • クリエイター
  • 研究者

誠実性
《 勤勉さ、責任感、自己管理能力 》

適度な真面目さが持ち味なタイプ

誠実性が中程度のピクト
38%
62%
飽き性
真面目

中程度の誠実性を持つあなたは適度な真面目さを持っており、完璧主義すぎるわけでも飽き性すぎるわけでもありません。誠実性の高い人は真面目で計画的にコツコツ進めることが得意で、誠実性の低い人は飽き性な反面一瞬の閃きや行動力に長けています。あなたはどちらの良さも持ち合わせており、周りからの評価は真面目とも適当ともならないタイプです。時と場合に応じて要領よく物事を進められる性格の持ち主です。

誠実性が中程度の人の適職ピクト
誠実性が中程度の人の適職

誠実性が高い場合は真面目で計画性が求められる仕事、例えば「何かを管理する仕事」や「計画を立てる仕事」が向いており、低い場合は「アドリブ力が重要になるタイプの営業」や「素早い意思決定が必要な経営者」がマッチしますが、あなたはどちらにも向いていないというわけではありません。自分の好きな方を選んで構わないでしょう。もし誠実性以外の因子で特徴的な結果が出ている場合は、そちらの適職を参考に仕事を決めることをおススメします。

神経症傾向
《 感情や情緒の安定性、ストレス耐性 》

マイペースでストレスに強いタイプ

神経症傾向が低いピクト
75%
25%
情緒安定
感情的

あなたは情緒が安定しており、悩みが少ないタイプです。緊張や怒りとは縁が薄く、感情的になることはありません。ストレスに強いので幸福度は高い傾向にあります。鈍感な一面があるため、周りからは変わったマイペースの人と思われることもしばしば。プレッシャーに強く、予期しないことにも落ち着いて対処できる性格の持ち主です。

神経症傾向が低い人の長所/短所
長所・強み短所・弱み
  • 冷静
  • 温和
  • プレッシャーに強い
  • ストレスに強い
  • 誘惑に強い
  • マイペース
  • 自信過剰
  • 空気が読めない
  • 危機感が足りない
  • 気が利かない
神経症傾向が低い人の適職ピクト
神経症傾向が低い人の適職

神経症傾向の低いあなたはメンタルが安定しており、精神的にタフさな仕事でも問題なくこなせる強みがあります。クレーム処理が多い仕事でも他の人よりストレスを感じることなく対応できます。逆に敏感で素早い反応が求められたり、危機管理能力の高さを必要とする仕事は向かない傾向にあります。自分では自覚しづらいですが、周りからマイペースで動きが遅いと思われる可能性がありますので注意が必要です。

向いている仕事向いていない仕事
  • カスタマーサポート
  • コールセンター
  • 接客業
  • 営業
  • 教師
  • 医療・介護系全般
  • クリエイター全般
  • システムエンジニア
  • カウンセラー
  • 法務系

外向性
《 社交性、明るさ、積極性 》

内向的で思慮深いタイプ

外向性が低いピクト
75%
25%
内向的
社交的

あなたは内向的な性格の持ち主で、あまり人と交流することを好まないタイプです。大人数の場所は苦手で、長時間人と居続けると疲れてしまいます。人見知りの傾向もあり、交友関係は深く狭くを望みます。スケジュールを詰め込んでアクティブに過ごすことが苦手で、一人で静かに過ごすことを好むインドア派です。じっくり考えてから行動する分析思考の傾向があります。グループの中では、自分の話をするより人の話を聞くほうが楽だと感じます。

外向性が低い人の長所/短所
長所・強み短所・弱み
  • 思慮深い
  • 集中力がある
  • 聞き上手
  • 凝り性
  • 人の気持ちがわかる
  • 受け身
  • 話し下手
  • 人付き合いが苦手
  • 引っ込み思案
  • 腰が重い
外向性が低い人の適職ピクト
外向性が低い人の適職

外向性が低いあなたの仕事上での強みは、深く考えたり、人の話を聞いたり、モノ作りに没頭することです。エンジニアやクリエイター、マーケティングの仕事などが性に合うでしょう。人と話をすること自体にそこまで苦手意識がない場合は、話を聞いて課題解決をするタイプのコンサルティングやカウンセリング系の仕事も向いています。反対に、営業やイベントの企画といった多数の人と関わる機会の多い仕事は向かない傾向にあります。経験として短期間経験することは問題ありませんが、長期に渡って継続して心身ともにすり減らないよう注意しましょう。

向いている仕事向いていない仕事
  • エンジニア
  • クリエイター
  • マーケティング
  • 分析職
  • 士業全般
  • 営業
  • 販売員
  • イベントの主催
  • 管理職
  • パーソナルトレーナー
スポンサーリンク

『 結果解釈の注意事項 』

ビッグファイブは、全特性の大小を考慮して総合的に性格を判断するものです。

例えば協調性が100%の人がいた場合に、その人を

「協調性特化タイプ」

などと一つの特性だけでタイプ化して説明すべきものではありません。

あくまで全ての特性が混じりあった複雑な性格が本当のあなたを表していると理解してください。

「協調性がかなり高くて、開放性が少し低くて、神経症傾向が中程度で、外向性がかなり低くて、誠実性が少し高いのが私の性格です」

といった解釈がビッグファイブにおける正しい性格となります。

そのため適職においても、

「開放性が高いのでクリエイターに向いている」
「協調性が高いのでクリエイターに向いていない」
「一体どっちが正しいのだろうか・・」

と相反する結果に対しては、

「開放性のような新しい発想力の観点でいえばクリエイター気質だけど、協調性の面でいえばクリエイター度合いが低い性格」

といった多面的な解釈をする必要があります。

モヤモヤするかもしれませんが、それを理解したうえで結果を職業選びに活かすことが大切です。

『 終わりに 』

診断結果と解説は以上です、お疲れさまでした。

結果は予想通りだったでしょうか、それとも意外だったでしょうか?

自分の性格を深く理解することで、人間関係を改善できたり、自分らしいキャリアが見えてきたりします。

今回の結果を読み込んで、是非今後の人生に活かしてみてください。

なお、ビッグファイブについては以下の記事でより詳しく解説していますので、 もっと深く知りたいと思った方はチェックしてみてください。

⇒就活・転職の自己分析に役立つ性格テスト「ビッグファイブ」の解説

また、自己分析ツール&診断サイト「Sipher(サイファー)」では、ビッグファイブ以外にも診断を公開しています。

特に以下2つの診断が人気ですので、まだやっていない人はこちらも合わせてトライしてみてください。

⇒『5人格性格診断』あなたの性格を形作る5人は誰?

⇒『しくじり診断』失敗傾向分析テスト

⇒『名刺de適職診断』あなたの適職で名刺が作れる

あなたが今就活中で自己分析に悩んでいる場合は、自己分析がどのぐらい出来ているかチェックできるこちらの診断もオススメです。

⇒『就活成功度診断(自己分析編)』現時点でどのぐらいしっかり自己分析できているかわかる

『 その他の診断結果の解説 』

ここから下は『診断結果サンプルページ(本ページ)』で解説した結果以外の全因子の解説を一覧でご紹介しています。実際の診断結果ページには表示されない内容ですのでご了承ください。

開放性
《 創造性、新しい経験や知識への興味 》

好奇心旺盛なアイデアマンタイプ

開放性が高いピクト
0%
100%
保守的
創造的

あなたは新しいアイデアや経験を重視し、既存のルールにとらわれずに物事を進めたいタイプです。知識や芸術への興味が強く、創作意欲が高いのも特徴のひとつです。アイデア豊富でチャレンジ精神に富む性質も持ち合わせています。その反面、ルールを忠実に守るようなことは苦手な側面があります。慎重さに欠けることで失敗することもありますので、注意が必要です。

開放性が高い人の長所/短所
長所・強み短所・弱み
  • アイデア豊富
  • チャレンジャー
  • 好奇心旺盛
  • クリエイティブ
  • 型破り
  • 和を乱す
  • ルールが苦手
  • 理想主義者
  • 独善的
  • 注意散漫
開放性が高い人の適職ピクト
開放性が高い人の適職

持ち前のクリエイティビティや知性の発揮が仕事での成功のカギです。高い自由度がある環境で、「アイデアを出す仕事」「モノ作り」「知的に考える仕事」を担当することに向いています。逆にルーチンや着実性が求められる仕事は向きません。ルールや型が足かせとなるでしょう。

向いている仕事向いていない仕事
  • クリエイター全般
  • 起業家
  • 商品開発
  • 企画
  • 研究者
  • 事務・経理
  • 公務員
  • 工場勤務
  • 品質管理
  • オペレーター全般

ルーチン好きな堅実派タイプ

開放性が低いピクト
100%
0%
保守的
創造的

分析思考で忍耐を重視し、物事をルール化して進めることが得意なタイプです。新しいチャレンジや変化は好まず、ルーチンや安定感が持ち味です。周りはあなたを慎重派とみるでしょう。芸術への興味はあまりなく、創作活動は苦手な気質です。想像よりも事実を優先するリアリストであり、データや事実を好む傾向にあります。決められたことに基づいて着実に物事を進めるため、周りから信頼されます。あまり保守的になりすぎると面白みに欠ける人だと思われてしまうので注意が必要です。

開放性が低い人の長所/短所
長所・強み短所・弱み
  • 堅実
  • 分析思考
  • 冷静
  • ルーチンが得意
  • 安定感がある
  • 保守的
  • チャレンジ下手
  • 創造性が低い
  • 興味の幅が狭い
  • 変化に弱い
開放性が低い人の適職ピクト
開放性が低い人の適職

思考を発散させず、堅実に物事に取り組める姿勢があなたの強みです。気を散らすことなくルーチン作業を長時間続けられる資質を持っています。地道に作業を積み上げていく「事務系の職種」や、マニュアルに基づいて効率的に作業を進める「オペレーター系の職種」に向いている傾向があります。逆に「クリエイティブな仕事」や「深く考える仕事」はあまり向いていないため、そういった仕事を担当して苦労することに注意しましょう。

向いている仕事向いていない仕事
  • 事務・経理
  • 公務員
  • 工場勤務
  • 品質管理
  • オペレーター全般
  • クリエイター全般
  • 起業家
  • 商品開発
  • 企画
  • 研究者

協調性
《 優しさ、献身性、協調性の高さ 》

議論や勝負を好む個人主義タイプ

協調性が低いピクト
100%
0%
自分重視
協調重視

あなたは他人との協調に対して興味が低く、勝負事や議論を好むタイプです。やさしさや思いやりに欠ける一面があるため、衝突することもしばしば。話を聞くことは得意ではありません。自分の意見を尊重する気質で、我の強い人間だと思われがちです。周りの意見には流されづらく、物事を推進するバイタリティに富んでいます。自分に自信があり突っ走る傾向がありますが、革新的な結果を出せる可能性を秘めています。上手くハマればカリスマ的な尊敬を受けるでしょう。

協調性が低い人の長所/短所
長所・強み短所・弱み
  • 競争に強い
  • チャレンジ精神がある
  • 自分を持っている
  • 人に流されない
  • 問題解決力が高い
  • 自己中
  • 人を信用しない
  • 強情
  • 他人に興味がない
  • 攻撃的
協調性が低い人の適職ピクト
協調性が低い人の適職

独力での意思決定や突破力があなたの武器です。勝負や議論、身に着けたスキルによって成果を上げられる仕事を選ぶと良いでしょう。チャレンジ精神を発揮して前例のないことに取り組める気質は、仕事が成功すれば大きく評価される可能性があります。逆に、人をサポートしたり協調したりすることが求められる仕事は向きません。守りよりも攻めが重要な仕事を選びましょう。

向いている仕事向いていない仕事
  • 個人でする仕事全般
  • 不動産・保険の営業
  • 経営者
  • クリエイター
  • 研究者
  • カウンセラー
  • 人事
  • サービス業全般
  • 看護職
  • 介護職

人と良い距離感を保てるタイプ

協調性が中程度ピクト
50%
50%
自分重視
協調重視

あなたは他人と程よい距離感を取って上手く世渡りできる人です。他人に合わせすぎて辛くなったり、自己主張しすぎて孤立したりといったリスクが少ないタイプです。協調性が高い人は、他者と協調できるので人間関係のトラブルが起きにくい反面、自分の意見を持てずに流されて悩みやすくなります。協調性が低い人は自分の意見を持っていて流されませんが、自己主張が強くて他人から煙たがられがちです。あなたはシチュエーションや自分のバイオリズムに応じてそれらを使い分けられる傾向にあります。バランスの良い人間関係スキルがあなたの強みとなっています。

協調性が中程度人の適職ピクト
協調性が中程度人の適職

協調性が高い人に向いている「カウンセリング系」「裏方で人をサポートする系」の仕事、低い人に向いている「営業」「クリエイター」「研究者」「経営者」などの仕事のどちらを選んでも大きな失敗はしないでしょう。両方のタイプの仕事を経験してみて、自分の性に合うと感じた方を最終的に選ぶといったキャリアの積み方もオススメです。

誠実性
《 勤勉さ、責任感、自己管理能力 》

真面目で勤勉な完璧主義タイプ

誠実性が高いピクト
0%
100%
飽き性
真面目

あなたは高い勤勉性と自己コントロール能力を持ち合わせています。物事をコツコツ進めることを苦にしないタイプです。責任感が強く、物事をあきらめずに最後までやり通す力があります。仕事においては周りから信頼されることも多い気質です。その反面完璧主義が行き過ぎることがあり、変化に対して融通が利かない性格でもあります。柔軟性のなさやフットワークの重さが課題と言えるでしょう。

誠実性が高い人の長所/短所
長所・強み短所・弱み
  • 真面目
  • 完璧主義
  • 責任感がある
  • 最後までやり抜く
  • 自己管理力が高い
  • 融通が利かない
  • 考えすぎる
  • 見切りがつけられない
  • 手を抜けない
  • 柔軟性がない
誠実性が高い人の適職ピクト
誠実性が高い人の適職

計画を立てて地道に実行できることが誠実性の高い人の強みです。真面目さやスケジュール管理能力、細やかさが求められる仕事に向いているといえます。また同じことを続けられる気質なので、継続力がモノをいう世界でも有利です。その反面、変化やアドリブ力が重要な仕事には向きません。分析ではなく直感やスピード感が求められる仕事は避けた方が無難です。なお、誠実性の高さは仕事での成功に関連があるという研究報告もされています。

向いている仕事向いていない仕事
  • 管理職
  • プロジェクトマネージャー
  • 事務系全般
  • エンジニア
  • YouTuber
  • 経営者
  • タレント
  • 企画職
  • 営業
  • 講演家

飽き性で直感重視の行動派タイプ

誠実性が低いピクト
100%
0%
飽き性
真面目

あなたは飽き性で、物事をすぐにやめてしまう傾向が強いタイプです。勤勉性や完璧主義とは逆で、三日坊主が弱点と言えるでしょう。ルーチン作業には向いていません。しかし、その反面新しいものに対する感度があり、柔軟性や自発性があなたの強みです。仕事や人間関係においては上手くハマれば輝きますが、粘り強さや継続性が重視されるシチュエーションでは信頼を失いがちです。意見をコロコロ変えて不信感を持たれないよう気をつけましょう。

誠実性が低い人の長所/短所
長所・強み短所・弱み
  • 柔軟
  • フットワークが軽い
  • 決断が速い
  • 行動力がある
  • アドリブに強い
  • 飽き性
  • 計画性がない
  • あきらめが早い
  • 適当
  • せっかち
誠実性が低い人の適職ピクト
誠実性が低い人の適職

誠実性が低い人の強みは、アドリブ力や自発性です。素早い意思決定や行動力が合う仕事が向いているでしょう。逆に、真面目に計画を立ててコツコツ進めるタイプの仕事は向いていません。何かを管理したり細かい数字をチェックしたりする仕事は合わない傾向にあります。継続よりは一瞬の閃きが求められる仕事を選びましょう。

向いている仕事向いていない仕事
  • 経営者
  • タレント
  • 企画職
  • 営業
  • 講演家
  • 管理職
  • プロジェクトマネージャー
  • 事務系全般
  • エンジニア
  • YouTuber

神経症傾向
《 感情や情緒の安定性、ストレス耐性 》

神経質で誘惑に弱いタイプ

神経症傾向が高いピクト
0%
100%
情緒安定
感情的

あなたは神経質で感情の起伏が強いタイプです。ストレスに弱く、不安を抱えやすい傾向にあります。繊細で周囲からの刺激に対して敏感なため、上手く空気を読んだり、素早く反応して対処することができます。人とのコミュニケーションも得意な傾向にあります。ネガティブに考えることが多いため、うつ病にならないよう注意が必要です。神経症傾向が低い人は幸福度が低い傾向にありますので、あまり気にしすぎないよう日々過ごすことを心がけたほうが良いでしょう。

神経症傾向が高い人の長所/短所
長所・強み短所・弱み
  • 空気を読める
  • 気配りができる
  • 行動が素早い
  • 危機察知能力が高い
  • コミュ力が高い
  • 怒りっぽい
  • プレッシャーに弱い
  • ストレスに弱い
  • 心配性
  • 誘惑に弱い
神経症傾向が高い人の適職ピクト
神経症傾向が高い人の適職

神経症傾向が高い人は、敏感さが必要なクリエイター系、危機管理能力の高さが求められるシステム系や法務系、共感力の高さを活かせる医療・カウンセリング系などが向いています。逆に精神的にタフでないとやれないようなクレーム処理の多い仕事は向きませんので、そういった職種は避けるようにしましょう。

向いている仕事向いていない仕事
  • 医療・介護系全般
  • クリエイター全般
  • システムエンジニア
  • カウンセラー
  • 法務系
  • カスタマーサポート
  • コールセンター
  • 接客業
  • 営業
  • 教師

ごく普通のメンタルなタイプ

神経症傾向が中程度ピクト
50%
50%
情緒安定
感情的

あなたの神経症傾向は平均的なレベルであり、神経質で感情の起伏が激しいわけでもなく、マイペースでほとんど怒らないわけでもありません。適度なメンタルの持ち主です。神経症傾向が大きいと共感力が高いため空気を読めますが非常に疲れてしまいます。逆に神経症傾向が低いと鈍感で空気を読めない傾向がありますが、プレッシャーに強くメンタルが安定します。どちらの傾向も強く出ると人間関係にマイナスを及ぼす可能性がありますが、あなたは中程度の神経症傾向ですので、この因子が原因で人間関係のトラブルになることは少ないタイプです。

神経症傾向が中程度人の適職ピクト
神経症傾向が中程度人の適職

神経症傾向が高くなると敏感で危機管理能力が高まりますので、システム系や法律系、医療系の仕事などが向いている傾向にあります。反対に低いと精神が安定するので、クレーム処理やマルチタスクが必要なカスタマーサポート系や接客業、営業などに向く性格になります。あなたの神経症傾向度合いであれば、どちらも適性がないわけではありません。自分の好みや価値観で選んで問題ないでしょう。

外向性
《 社交性、明るさ、積極性 》

社交的で活発なタイプ

外向性が高いピクト
0%
100%
内向的
社交的

あなたは社交性が高く、積極的に人と関わることに抵抗がないタイプです。エネルギーがあり、外の世界に出て大人数とワイワイすることを好みます。忙しいスケジュールも苦にしない傾向にあります。自己主張が強く、他者からは良くも悪くもバイタリティにあふれている人だと思われます。その反面、家で一人で過ごしたり、長時間同じ場所にとどまって作業をすることは苦手です。深く考えるよりも、人と話してガンガン物事を進めたいタイプです。

外向性が高い人の長所/短所
長所・強み短所・弱み
  • 社交的
  • 行動力がある
  • バイタリティがある
  • 明るい
  • 人付き合いが上手い
  • 考えが浅い
  • 見切り発車
  • 聞き下手
  • 目立ちたがり
  • 主張が強い
外向性が高い人の適職ピクト
外向性が高い人の適職

外向性が高い人の特徴である社交性を活かした仕事がおススメです。営業や接客、イベント企画などの仕事はあなたにピッタリと言えるでしょう。物事をよく考えたり人の話をじっくり聞くことは得意な方ではありません。モノ作りに没頭したり深く分析するような仕事は性に合わない傾向にあります。できるだけ人間関係を上手く構築することで成功するタイプの仕事を選びましょう。

向いている仕事向いていない仕事
  • 営業
  • 販売員
  • イベントの主催
  • 管理職
  • パーソナルトレーナー
  • エンジニア
  • クリエイター
  • マーケティング
  • 分析職
  • 士業全般

平均的な社交性を持つタイプ

外向性が中程度ピクト
50%
50%
内向的
社交的

あなたは平均的な社交性の持ち主です。時と場合に応じて、社交的になることも一人でじっくり考えることもできるタイプです。外向性が高いと多くの人と関わったり忙しいスケジュールをこなすことが苦になりませんが、見切り発車でよく考えずに行動して失敗する機会が増えます。反対に外向性が低いと深く考えたり突き詰めてモノを作ったりすることは得意ですが、人と話すことが苦手な気質や受け身な姿勢がマイナスに働くこともしばしば発生します。両方のポジティブネガティブを使い分けて、どちらのコミュニティでもそこそこ上手く立ち回れるのがあなたの強みです。

外向性が中程度人の適職ピクト
外向性が中程度人の適職

外向性が高い場合は、社交性を活かした「営業」「接客」「イベント企画」の仕事が向きますが、低い場合は思慮深さと集中力を活かした「エンジニア」「クリエイター」「マーケッター」などの仕事に向く傾向があります。中程度の外向性を持つあなたは、どちらの仕事でも向かないということはありません。もしあなたが職種を決めかねているのであれば、短期間でどちらの系統の職業も経験できる総合職という選択肢もあります。様々なタイプの仕事を経験することでオリジナルなキャリアを作れることを知っておきましょう。

無料で自己分析ができる
おすすめ就活/転職サービスは?

最後に、自己分析診断ツールに定評のある就活/転職サイトのまとめをご紹介します。

無料登録すると診断できますので、「大手サービスのツールを使って自己分析したい」という方は試してみてください。

就活向け

  • OfferBox(オファーボックス)
    就活生の3人に1人が利用するスカウト型就活サイト。適性診断の『AnalyzeU+』というツールが秀逸でオススメです。
  • キミスカ
    キミスカの自己分析ツールはストレス耐性や価値観傾向がわかるなど、かなり細かいところまで力を入れています。業界の中でも有数の自己分析ツールです。

転職向け

  • ミイダス
    7万人の転職実績データから、市場価値を分析して教えてくれます。『コンピテンシー診断』は職務適正、性格、ストレス要因、相性の良い上司部下のタイプなどがわかります。
  • Re就活
    学情が運営する20代、第二新卒向けの転職サイト。『適職診断テスト』で強み、仕事の向き・不向き、仕事のスタイルなどを知ることができます。

有料でもプロのコンサルタントに
アドバイスをもらいたいときは?

※転職のみ

プロのキャリアカウンセラーと長期に渡って一対一で徹底的に自己分析・転職活動をするサービスが今非常に人気です。

自分一人では自己分析も転職も心もとないという人に向いています。

どのサービスも無料相談を受け付けていますので、まずは相談してみるとイメージがつくでしょう。

転職向け

  • ポジウィルキャリア
    現在の業界最大手。マンツーマンで転職の自己分析を手伝ってくれるだけでなく、履歴書、職務経歴書、面接のトレーニングまで行ってくれます。サービスを受けて転職した際に、年収が最大150万アップした人も。
  • マジキャリ
    業界2位のサービス。元転職エージェントや人事のコーチが、キャリアで自己実現したい人を丁寧にサポートしてくれます。ポジウィル同様、自己分析、キャリアプラン設計、企業選びのアドバイスなど全工程を手厚くフォローしてくれます。サービス満足度92%と非常に好評です。
ホーム
診断ツール
自己分析
マガジン
口コミ