キミスカの評判/口コミは良い?適性検査で自己分析した結果も公開します

キミスカの評判/口コミは良い?適性検査で自己分析した結果も公開します

おすすめ2021.3.10

今回は「キミスカの適性検査」について解説をしていきます。

キミスカの適性検査とは、逆求人型就活サイト「キミスカ」のサイト内で受けることができる自己分析ツールです。

無料で利用でき、精度の高い結果が得られると利用者から高い評判を得ているツールになります。

キミスカの適性検査の特徴

①分析項目の多彩さと詳細さ

キミスカの適性検査の特徴の1つ目として、分析項目の多彩さと詳細さがあります。

分析項目は以下のようになっています。

  • 性格の傾向
  • 意欲の傾向
  • 思考力の傾向
  • ストレス耐性
  • 価値観の傾向
  • 職務適性
  • 戦闘力
  • 虚偽回答の傾向
  • 人物像及び人材活用に関するコメント

性格などの主だった項目に加えて、戦闘力や虚偽回答の傾向といった他では見られないような項目も確認できます。

そして、一つの項目に対して以下のように、さらに細かな内容が確認できるようになっています。

実際に受けてみた結果の各項目の詳細については後ほど解説します。

②質問の数が絶妙

キミスカの適性検査の特徴の2つ目としては、質問の数が絶妙である点です。

キミスカの適性検査の結果を得るために回答する質問の数は150問です。

他の自己分析ツールと比べて質問の数は多めとなっていますが、質問が多すぎて挫折するというほどの数でもなく、高精度の結果を得るための質問の数としては絶妙な数になっているかと思います。

質問の内容も、思考を要するものではなくテンポよく回答できるため、10~20分程度あれば完了できるものとなっています。

③高機能なのに無料で利用できる

キミスカの適性検査の特徴の3つ目としては、無料で利用できるという点です。

これまで解説してきたように、ここまで詳細な項目まで確認出来て精度も高い自己分析ツールが無料で利用できるというのは他に多くはないでしょう。

有料のサービスや書籍で本格的なものを行う前に、お試しのつもりで気軽に利用できるのがうれしいですね。

④そのまま企業からのスカウトがもらえる

キミスカの適性検査の特徴の4つ目としては、適性検査を行うことがそのまま企業からのスカウトをもらうことにつながる点です。

「キミスカ」の本体は逆求人型就活サイトです。

逆求人型就活サイトとは、サービスに登録した利用者に企業側からスカウトのメッセージが届く形の就活サイトです。

キミスカで適性検査を受けた流れで自己PRの登録などを行えば、そのまま就職活動を始めることができます。

キミスカの適性検査の評判・口コミ

キミスカで適性検査を受けてみた人の口コミをまとめてみました。

・よく当たると評判のキミスカの適性検査受けてみた。辛口でツラいけども、やりたい事は本当に言い当てられてるから納得しかない。

・キミスカの適性検査やってみました。最後の人物像のコメント欄はかなり的確に診断されるイメージなのでオススメです。

・キミスカの適性検査、結果の内容がその通り過ぎるのでオススメです。

・適性検査だけでも受ける価値ありです。自己分析が苦手な方は、ぜひ受けてみてください。

・色々なパラメータが数値化されてて面白い!

・キミスカの適性検査見て企業からスカウト来たし、企業側からこちらへ売り込む姿勢で来てくれるから就活がとても楽だったありがとう。

・適性検査が良かったからなのか、本気スカウトがいっぱい来るようになった!

やはり結果の精度の高さや、企業からのスカウトに実際につながった点が高評価のようです。

キミスカの適性検査がおすすめな人

キミスカの適性検査は以下のような人におすすめです。

  • 就活を始めたばかりで自己分析が上手くできていない学生
  • 詳しい結果が得られる自己分析ツールを無料で利用したい人
  • オファー型求人サイトへの登録を考えている人

実際に受けてみた結果

キミスカの適性検査を実際に受けてみたので、各項目の結果について紹介していきます。

①性格の傾向

7つの指標について、それぞれの得点がグラフにプロットされます。

全体的に、落ち着いていて冷静である感じの傾向である結果となりました。

②意欲の傾向

こちらも7つの指標について、それぞれの得点がグラフにプロットされます。

他人に対して何かをしたいというよりは、自分自身の成長やチャレンジに対する意欲が高いという結果になりました。

③思考力の傾向

4つの指標について、それぞれの得点がグラフにプロットされます。

他人へ共感する力について、突出して高い得点が出た結果になりました。

④ストレス耐性

精神的耐性と、身体的耐性の2つの項目の得点が確認できます。

身体的耐性が多少高いようでした。

⑤価値観の傾向

5つの指標についてのグラフが確認できます。

ほとんどが平均的でしたが、生活・収入の安定にだけは価値を感じていない結果が出ました。

⑥職務適性

職務適性について、8つのタイプ別に適性度合いが測定されます。

慎重さを要するようなクリエイティブな職務が適しているようです。

⑦戦闘力

格闘マンガのような項目ですが肉体的な強さではなく、これまでの結果を総合した、ビジネスにおける戦闘力の数値を表したもののようです。

平均をやや上回る結果となりました。

こちらの数値ですが、あくまでの一般的な観点で見た数値であり、どの分野にも当てはめられるものでは無いと考えられるため、低い数値が出てしまった場合でも悲観することはなく、逆に自分が活躍できる場所を探すためのきっかけになれば良いかと思います。

⑧虚偽回答の傾向

回答に虚偽があると判定された場合に得点が高くなる項目です。

0点で虚偽がないとされた結果になりました。

こちらの得点が高く算出された場合は、結果の信頼性が欠けるものと考えられるので注意が必要です。

⑨人物像及び人材活用に関するコメント

診断結果に応じた人物像のコメントが文章で詳しく確認できます。

長所だけでなく短所についてもしっかりと述べられています。

注意点

キミスカの適性検査を行うにあたっての注意点があります。

①回答の訂正を行えない

質問へ回答したものについては訂正ができないようになっています。

回答への判定を逆にとらえたまま進めて行ったりしないように注意しましょう。

②適性検査の再受検はできない

結果を修正するために一度受けた適性検査を再度受験することはできなくなっています。

後でちゃんとやるつもりで、とりあえず適当に回答する・・・といったことはできないので、注意しましょう。

どうしてももう一度受けたい場合は、一度退会したり新しいアカウントを作るなどしての登録しなおしという形になってしまうようです。

■まとめ

今回はキミスカの適性検査について解説をしました。

実際にやってみて、無料でここまで詳しい結果が得られる自己分析ツールはなかなか他には無いと感じ驚きました。

精度についても口コミなどでの評判も良いものが多いので、ぜひ試してみてください。

おすすめコンテンツ

あなたへのおすすめ

ホーム
診断ツール
自己分析
マガジン
口コミ